犬にとって馬肉は良い食材と言われています。
今回はその理由と与え方を紹介しています。

この記事を読むメリットは

・犬に馬肉を与えたい場合に適切な与え方がわかる
・犬に馬肉がいいという理由がよくわかるようになる

以上のことです。

犬に馬肉を与えると良い理由

馬肉がワンちゃんにとって良いとされる理由に、他の肉類よりもタンパク質が多いことが挙げられます。
また、低カロリーであることも大きなメリットとなります。

食事量が減ったシニア犬や、ダイエットをしたいワンちゃんにはおすすめなのです。

そして、栄養も豊富ですので、健康を促進するためにどんなワンちゃんにもおすすめできるのが馬肉というわけです。

ここ近年、ワンちゃんの食事として馬肉が注目されるようになった要因の一つに、他の肉類に比べてアレルギーが出にくい食物であることが挙げられます。

栄養素は他食物の3~4倍

馬肉は、他の食材と比べて栄耀面でも秀でています。
なんと、鉄分は牛や豚、鶏と比較しても3~4倍を含んでいるのです。

また、他の食物から得る鉄分を体内に取り入れる手助けをしてくれるという働きもあります。

その他にも、カルシウムも牛や豚と比べて3~4倍近く含まれており、ビタミンA・Eなどといったビタミン類も豊富です。

そして、何と言ってもリノール酸やαリノレン酸、オレイン酸などの必須脂肪酸が他の肉類よりも豊富に含まれていることが特徴です。

これだけを見ても、ワンちゃんにとって非常に良いものが詰まっている食材であることが分かりますね。
馬肉を食べたワンちゃんは、身体が引き締まった・涙焼けが改善された・毛ツヤが良くなったなどといった口コミも多数あるほどです。

スポンサーリンク

食べ過ぎは厳禁です

どんな食材にも言えることですが、いくら身体に良いとされているとは言え、くれぐれも与えすぎには注意をしましょう。

一度にたくさんの量を食べてしまうと、消化が追いつかずに下痢や嘔吐といった症状が現れる可能性があるからです。
また、馬肉にはカルシウムが多く含まれています。

カルシウムは、肉類を過剰に摂取することによって脂肪酸と結合してしまい、それが原因で結石になる可能性が高まってしまうと言われています。

一日の摂取量に気を付けて与える分には問題はありませんので、与えすぎにだけ注意するようにしましょう。

アレルギーには注意

馬肉は比較的アレルギーの出にくい食物ですが、ワンちゃんの中には馬肉にアレルギー反応を引き起こす子もいるでしょう。

主な症状は

目が充血する
下痢
嘔吐
腫れ
湿疹
蕁麻疹
元気がなくなる

などが現れます。

初めて馬肉を与える際は、極めて少量から試していきましょう。
その際は、ワンちゃんの様子を十分に観察し、アレルギー症状が現れないかを確認してください。

下痢や嘔吐だけではアレルギーかどうかの判断が難しいですが、ワンちゃんに合わないということではあると思うので、与えることは控えたほうが良いでしょう。

また、これらの症状が長く続くようなら、動物病院で診てもらうことをおすすめします。
第一にワンちゃんの健康のことを考えてあげるようにしてくださいね。

馬肉の保存方法

馬の体温は、豚や牛と比べて5~6℃ほど高いため、寄生虫が付きにくいといったメリットがあります。
しかし、寄生虫の心配が100%無いという訳ではありません。

その寄生虫は「サルコシスティス・フェアリー」と言われるもので、下痢や嘔吐などといった食中毒症状が現れます。
このような食中毒を防ぐためには、馬肉を冷凍保存しておくと良いでしょう。

ちなみに、多くの国産馬肉は出荷前に冷凍処理を施されているので、寄生虫に関してはあまり心配する必要は無さそうです。
ですが、ご自宅での保存方法の際には、冷凍することをおすすめしたいと思います。

寄生虫から肉を守ることができる簡単な方法ですし、小分けに冷凍保存をしておけば手軽にワンちゃんへ与えることができます。

馬肉の与え方

ワンちゃんへ馬肉を与える際は、生の状態が好ましいです。

馬肉は加熱すると酵素が分解されてしまい、せっかくの高い栄養素が無駄となってしまいます。
どうしても気になってしまう・心配だという方は、加熱して与えても問題ありませんので、ご家庭それぞれの方法で与えてあげましょう。

肉の大きさは、ワンちゃんの口のサイズに合わせて、一口大に切って与えてあげると食べやすくなります。
または、ミンチにしてドッグフードに混ぜて与えるのも良い方法です。

馬肉を与える際の量

一般的に言われているワンちゃんの肉の摂取量は、体重の1~2%です。
これはあくまでも目安です。

規定量の範囲内でも、お腹に合わず便がゆるくなってしまったり、嘔吐をしてしまうワンちゃんもいるでしょう。
与えていく中でワンちゃんの様子を見ながら、適度な量を見つけていってくださいね。

最後に

いかがでしたか?
馬肉は他の肉類に比べ、栄養素が抜群に良いということが分かりました。
ワンちゃんの健康を考えると、馬肉にたどり着くのは必然的なようにも感じますね。

スポンサーリンク